JAPAN JAM 2020飲食出店者、大募集!
千葉市蘇我スポーツ公園を舞台に4回目の開催となるJAPAN JAM。
最寄り駅から8分、ステージ間の移動1分、全てのステージキャパ3万人以上。
2019年は3日間開催の内2日間のチケットがSOLD OUTとなり、過去最高の11万人以上の動員を記録しました。

2020年はフクダ電子スタジアムに新たな飲食エリアをつくり、一部のステージでは観覧エリアが大きく広がるなど、参加者の皆さんがより快適に楽しめるよう、さらなるバージョンアップを目指しています。

今回は、参加者の皆さんが最寄駅から会場に来た際に一番に目に入る、フクダ電子アリーナ外周での飲食出店者を募集します。ご出店には千葉県内一円での営業許可を持ったケータリングカーを所有していることが必須となります。おいしいごはんづくりに自信があり、参加者の皆さんをお待たせすることなく衛生的な調理ができる方、どしどしご応募ください!

募集要項
※営業日は5月4日(月・祝)・5日(火・祝)・6日(水・振休)の3日間です。
(出店の準備・設営をしていただくのは前日5月3日(日)です)

※ご出店は下記を満たしていることが条件です。
・千葉県内一円(ケータリングカー)の営業許可を保有していること。
・テント内で調理を行う場合、千葉県内一円の簡易営業許可証を保有していること。
(テント内で生ビールを出す場合は、千葉県内一円の「生ビールに限る」の簡易営業許可証が必要です)
・食品衛生責任者または調理師免許の資格を保有していること。
・事務局指定の生産物賠償責任保険(2,000円前後)にご加入していただくこと。
・事前に事務局が開催する出店者説明会に出席すること。
・参加調理スタッフの検便検査結果を提出すること(公演最終日5月6日(水・振休)から3ヶ月以内、2月7日(金)以降のものに限る)

※出店販売品目は飲食物のみ。物品販売は不可です。
※販売できるメニューは事前に申請いただいた商品の販売に限ります。
※応募店、応募者ご本人のみの出店とさせていただきます。
※保健所の指導により、販売できない品目があります。
※過去に食品衛生法に基づく処分を受けたことのある方はお断りします。
※商標登録されたメニュー、団体名の許可なき使用または販売は禁止いたします。

基本設備
1. テント 1張(テント内照明付き) 間口4m×奥行4m
2. テーブル  2台
3. パイプイス 2脚
4. 電力    1500w×2回路(コンセント)
5. 消火器 1台
6. 看板取り付けスペース
7. 電子マネー端末 1台

※水道設備:会場内共同設備
※会場使用料、設備費用として出店料が発生いたします。詳細は、選考を通過された後にご案内いたします。
※全店舗に電子マネーを設置いたします。詳細は、出店者説明会にてご説明させていただきます。

お申込締切
1月13日(月・祝) 23:59
選考を通過された方のみ、事務局からご連絡いたします。
1月27日(月)を過ぎてもご連絡がない場合は、落選となります。
落選の方へのご連絡はいたしませんので、予めご了承ください。

出店希望の方は下記よりお申し込みください。
LINEUP
GUIDES
APP
HISTORY
CONTACT