5月2日から、いよいよJAPAN JAM 2021が開催となります。コロナ禍におけるフェス開催となりますが、感染対策を万全にして、音楽を止めない、フェスを止めないという想いを持って、最高の4日間の実現を目指したいと思います。

感染対策については既に細かく伝えさせていただいておりますが、新たにスタッフの抗原検査を行うことも決定しました。参加者の皆さんの感染防止のために、運営としては出来ることは可能な限り実行していきます。

それと同時に、参加者の皆さんにも是非、感染対策にご協力いただきたいと思います。一緒にコロナ禍における感染のないフェスづくりを目指してください。感染症対策と会場内での注意事項をしっかり読み、モッシュ・ダイブなどの危険行為の禁止は無論のこと、マスクの着用、周囲との十分な距離の確保、大声での発声や会話を控えるなど、コロナ禍における当然のマナーは守っていただきたいと思います。

ステージエリア前方は定員制の指定エリアとします。ただ、このエリアは事前予約や入れ替え制とはしません。制約の多い中でも、フェスの自由の可能性を追求したいと考えています。場所取り等の残念な行為が起きた場合は、入れ替え制へと移行させていただきます。1日平均約3万7千人が参加した2019年に、各アクトの演奏開始10分前にステージエリア前方にいた方々を収容できる程度のスペースを用意しました。今年は1日1万人という規模での開催となりますので、このエリアを上手に利用していただけたら、自由で安全な形でフェスを楽しんでいただけると思います。

とても難しい状況下でのフェスとなります。主催する側も参加する皆さんも、体験したことのない形のフェスづくりへの挑戦をすることになります。望んだことではありませんが、この挑戦を乗り越えていかないと、フェスが止まったままになってしまいます。今回は音楽ファンだけでなく、社会全体が春フェスに注目することになるでしょう。その中で、参加者の皆さんと一緒に、この状況下でも安全で自由で楽しいフェスが創れることを証明したいと思います。

音楽を止めない、フェスを止めない、その想いを力にしてフェスを一緒に創ってください。蘇我で待っています。

2021年4月22日
JAPAN JAM事務局
4月20日(火)午後7時より、公式リセール「チケトレ」への出品受付を開始させていただきます。
https://tiketore.com/

出品期限は各公演日の10日前、購入期限は各公演日の7日前となっております。
5/2(日)公演:出品期限 ~4/22(木) / 購入期限 ~4/25(日)
5/3(月・祝)公演:出品期限 ~4/23(金) / 購入期限 ~4/26(月)
5/4(火・祝)公演:出品期限 ~4/24(土) / 購入期限 ~4/27(火)
5/5(水・祝)公演:出品期限 ~4/25(日) / 購入期限 ~4/28(水)

「チケトレ」への出品は、発券済みのチケットのみ可能です。第1次・最終抽選先行受付でお申し込みいただいたチケットにつきましては、4/20(火)中に発券が可能となる予定です。

なお、「チケトレ」以外での転売・譲渡・購入は固く禁じさせていただきます。

2021年4月19日
JAPAN JAM事務局
これまでは、4月19日(月)をもって政府による野外フェスの人数制限が現状の1日1万人よりも緩和される予定であることを踏まえ、チケット販売数の上限を1日あたり2万人とさせていただいておりました。しかし、ここ最近の新型コロナウイルス感染症の状況を受けて、現時点では上限を1日1万人に再設定することにいたしました。

ともなって、最終抽選先行受付において、日によっては多くの落選通知を出さざるを得ませんでした。ご希望に添えず大変申し訳なく思います。

また、明日10日(土)15:00より一般発売を行いますが、日によっては若干数の販売とさせていただきます。
今回の判断は、仮に開催地元である千葉県・千葉市が「まん延防止等重点措置」の対象地域になったり、野外フェスの人数制限が緩和されなかったりした場合でも、JAPAN JAM 2021の開催を可能とするためのものです。どうかご理解いただけましたら幸いです。

2021年4月9日
JAPAN JAM事務局
オフィシャルグッズの全ラインナップを公開しました。
今回のラインナップには、JAPAN JAM 2020に向けて製作していた商品も含まれます。そのため、一部の商品には「2020」の年号が入っています。該当商品は、各商品詳細の注釈に記載がございますので、ご確認ください。

また、映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』とのコラボレーションアイテムも販売します。
こちらもぜひご注目ください。

映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に関する情報はこちら

オフィシャルグッズラインナップはこちら
JAPAN JAMと連携するバンドコンテスト、「ROAD TO JAPAN JAM 2021」(主催:千葉市/bayfm)の優勝アーティストが決定しました。以下の4アーティストが、各日のSKY STAGEのオープニングアクトとして出演します。

5月2日(日)   マッドネスマンボウ
5月3日(月・祝) Shoe Dogs
5月4日(火・祝) tiny yawn
5月5日(水・祝) じぇいえーす

「ROAD TO JAPAN JAM 2021」公式サイトはこちら
これまで、政府のガイドラインに基づいて、1日あたりの収容人数を1万人以下としていましたが、4月19日をもって野外フェスについては制限が緩和されることになりました。そのことを踏まえてチケット販売数の上限を変更し、1日あたり2万人とさせていただきます。

JAPAN JAM 2021のステージ観覧エリアは合計約8万平米です。一番大きなSKY STAGEだけでも約4万平米の広さがあります。現在多くのフェスが、開催にあたりガイドラインに従って1平米あたり1人という運用をしています。それらを踏まえて、十分に余裕がある人数として、JAPAN JAM 2021では収容人数の上限を2万人としました。

前回開催時は1日あたり約3万7千人の方が参加しました。多くの参加者の皆さんが、とても余裕のあるフェスだという感想を発信されていました。2万人はその約半分となります。より確実な新型コロナウイルス感染症対策が実行できると考えています。

現在、29日午前の段階で、1万人以上の申し込みをいただいている日が何日かあります。皆さんの期待の大きさを感じています。

この変更により、より多くの皆さんの期待に応えることができるようになります。

なお、これ以降により制限の緩和が進んでも、1日2万人を超えての拡大は行いません。

チケット第1次抽選先行の受付は、3月29日(月)16:00までとなっております。

2021年3月29日
JAPAN JAM事務局
出演アーティスト発表は、公式アプリ「Jフェス」にていち早くおこないます。チケットの先行受付も「Jフェス」のみで行いますので、ぜひインストールしてお待ちください!

公式アプリ「Jフェス」のご紹介・ダウンロードはこちら
https://fesapp.jp

※公式サイトには、アプリにて発表した出演アーティストを後日まとめて掲載いたします。
JAPAN JAM 2021を、5月2日(日)、3日(月・祝)、4日(火・祝)、5日(水・祝)の4日間で開催します。現段階では、政府のガイドラインに基づいて収容人数を1万人以下として、新型コロナウイルス感染症対策を徹底したフェスを目指します。ステージ数、観客エリアの規模は前回のままで、加えて飲食エリアを拡大して、より快適なフェスインフラを作りたいと考えています。詳細は順次発表していきます。

申し訳ありませんが、1日券の料金を11,000円にさせていただきたいと思います。これでもまったく採算の見込めない形になります。ご理解をいただけると嬉しいです。

なぜそこまでして開催するか、それはもうフェスを止めたくない、次に向かう何かを創らなければならないという強い思いがあるからです。2020年は、これまでとまったく違う年でした。音楽業界は大きなダメージを受けました。ロッキング・オンも、春、夏、冬と大きなフェスを中止せざるを得ませんでした。特に冬のCOUNTDOWN JAPAN 20/21は、ほとんどの準備が終わってからの中止決定で、大きな損失を出してしまいました。正直、とても苦しい状況にあります。しかし、このまま何もしないでいると、何も変わらない危機感があります。昨年からスタートしたJAPAN ONLINE FESTIVALも、状況を変えていきたい気持ちから生まれた新しい試みです。

ただ、JAPAN JAM 2021開催は、単なる気合で進めるものではありません。今年のJAPAN JAMは会場規模を拡大し、飲食エリアを中心に大幅なリニューアルを行います。快適なフェスが、より快適になります。それを体験していただければ、来年たくさんの方がJAPAN JAMに参加していただける、それを信じて頑張りたいと考えました。そして、JAPAN JAMは、3ステージすべてがキャパ3万人を超える巨大野外フェスです。野外である上、どのステージでも密が避けられる理想的なライブ環境にあります。このコロナ禍、最もリスクを少なく運営できるフェスがJAPAN JAMであると言えます。2021年を2020年とは違う年にするために、どうしてもJAPAN JAM 2021を実現したいと思います。

もう、中止のメッセージを出したくありません。だから、人数制限の上限が1万人のままだったとしても開催します。制限が緩和されていけば収容人数を拡大します。ただ、キャパシティ一杯までの拡大ではなく、あくまで余裕あるライブ空間の確保を優先したものにします。参加者の皆さんの安全を第一に、野外フェスは開催しても問題ないという実績を作るためにも頑張りたいと思います。

たくさんの素晴らしいアーティストが参加を決めてくれました。 一緒にJAPAN JAM 2021を創っていただけると嬉しいです。

JAPAN JAM事務局
JAPAN JAM 2021の開催についてお知らせします。
2021年は、5月2日(日)、3日(月・祝)、4日(火・祝)、5日(水・祝)の4日間、千葉市蘇我スポーツ公園で開催します。

新型コロナウイルス感染症の影響により、イベントには現在も厳しい開催制限がかけられていますが、今後の状況を注意深く見守り、開催の条件や必要となる対策を見極めながら、開催に向けて進んでいきたいと思います。

この困難な時期を乗り越えて、2021年のゴールデンウィークに、皆さんと一緒に野外フェスを創る幸せを分かち合えることを願っています。

詳細は今後、公式サイト・公式アプリ「Jフェス」にてお知らせいたします。

JAPAN JAM事務局
お知らせ開催概要・注意事項チケットアクセスエリアマップ飲食出店オフィシャルグッズよくあるご質問
LINEUP
GUIDES
APP
HISTORY
CONTACT