Notice: Undefined index: REMOTE_HOST in /data/www/japanjam/2016/header_pc.php on line 96
ジーマ日本たばこ産業株式会社POCALI SWEAT
2016.5.5 会場での落し物に関して
会場内のインフォメーションに届けられていないかご確認ください。フェスティバル終了後は下記URLのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

落し物お問い合わせフォーム
http://www.creativeman.co.jp/gw2016/
受付期間:2016/5/9(月)~2016/5/31(火)

※落し物の保管期間及びお問い合わせ受付期間は上記の通りとさせていただきます。予めご了承ください。

2016.5.3 5月4日(水・祝)開催中止のお知らせ
明日5月4日(水・祝)のJAPAN JAM BEACH 2016 2日目は、急速に発達する低気圧の影響により、会場内の安全が確保できないため開催中止とさせていただきます。

チケットの払い戻し等の情報に関しては、5月10日(火)15時に改めて公式サイトにてご案内いたします。

<5月4日(水・祝) 1日券をご購入のお客様へ>
払戻しの詳細が発表されるまでチケットを大切に保管してください。

<通し券をご購入のお客様へ>
払戻しの際にチケットの半券が必要となります。
払戻しの詳細が発表されるまで、ご入場時にリストバンドと一緒にお渡しするチケットの半券を、大切に保管してください。

各プレイガイドによって払戻し方法が異なる場合がありますので、5月10日(火)15時の詳細発表をお待ちください。

なお、5月5日(木・祝)については開催の予定です。

JAPAN JAM BEACH 2016 事務局


2016.5.3 プレミアムGYAO!にて6月に総集編の配信が決定!
「プレミアムGYAO!」にて6月6日より総集編の配信が決定!
3日間の模様を振り返る総集編を開催日ごとにまとめ「プレミアムGYAO!」限定の特別映像としてお届けいたします。

■配信予定
2016年6月6日(月)~2016年7月5日(火)

■配信内容:
『JAPAN JAM BEACH 2016 総集編 5月3日』
『JAPAN JAM BEACH 2016 総集編 5月4日』
『JAPAN JAM BEACH 2016 総集編 5月5日』
※タイトルは変更になる可能性があります。

■プレミアムGYAO!「JAPAN JAM BEACH 2016」特設サイト
http://gyao.yahoo.co.jp/special/japanjam2016/
※「プレミアムGYAO!」は映像配信サービス「GYAO!」の月額見放題プランです。

■配信対象アーティスト(五十音順)
[5月3日(火・祝)]
きのこ帝国、グッドモーニングアメリカ、グループ魂、SAKANAMON、ストレイテナー、東京カランコロン、POLYSICS

[5月4日(水・祝)]
アルカラ、ORANGE RANGE、KEYTALK、Crossfaith、THE STARBEMS、Nothing’s Carved In Stone、04 Limited Sazabys、WHITE ASH、RIP SLYME

[5月5日(木・祝)]
androp、きゃりーぱみゅぱみゅ、キュウソネコカミ、くるり、サカナクション、cinema staff、SUPER BEAVER、でんぱ組.inc、パスピエ、BLUE ENCOUNT、フレデリック、The Mirraz、Mrs. GREEN APPLE、夜の本気ダンス、忘れらんねえよ

※配信アーティストは変更になる可能性があります。

2016.5.2 5月4日(水・祝)開催中止の可能性について
現在、5月4日に、急速に発達する低気圧が千葉県千葉市に接近する予報となっています。今後の進路次第では、それに伴う大雨と強風が予測されます。その場合、会場内の安全が確保できないため開催を中止する可能性がございます。

5月4日の公演の有無に関しては、明日5月3日15時に公式サイトにてご案内いたします。ご来場予定のお客様は、大変お手数をおかけしますが、5月3日15時のご案内をご確認いただきますようお願い申し上げます。
公演が中止となった場合のチケットの払い戻し方法は、後日改めてお知らせいたします。
なお、5月4日の公演が中止となった場合、チケットの払い戻しの際にチケットの半券が必要となります。前2日券、後2日券、3日通し券のお客様はご入場時にリストバンドと一緒にお渡しするチケットの半券を、大切に保管してください。

5月3日(火・祝)、5日(木・祝)については開催の予定です。

JAPAN JAM BEACH 2016 事務局
2016.5.2 当日券販売のお知らせ
各日1日券の当日券を販売することが決定いたしました。

販売日   :5月3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木・祝)
販売開始時間:10:00~
販売場所  :会場入場ゲート横 当日券売り場
料金    :¥10,500(税込)

※プレイガイド(ぴあ、ローソンチケット、イープラス)では、開催前日まで前売り料金にてお買い求めいただけます。各プレイガイドに関する詳細は、TICKETにてご確認ください。

2016.4.28 プレミアムGYAO!にて全3日間生配信が決定!
「プレミアムGYAO!」にて3日間のライブ生配信が決定しました。全3ステージで行われるパフォーマンスを2チャンネルに分けて同時生配信。見たいステージに合わせてチャンネルを選択してお楽しみいただくことができます。このようにロックフェスの複数ステージを同時に生配信するのは、日本では初めての取り組みです。

■配信予定
2016年5月3日(火・祝)11:30〜21:00(予定)
2016年5月4日(水・祝)11:30〜21:00(予定)
2016年5月5日(木・祝)11:30〜21:00(予定)

■プレミアムGYAO!「JAPAN JAM BEACH 2016」特設サイト
http://gyao.yahoo.co.jp/special/japanjam2016/
※「プレミアムGYAO!」は映像配信サービス「GYAO!」の月額見放題プランです。

■生配信アーティスト(五十音順)
[5月3日(火・祝)]
グッドモーニングアメリカ、ゴールデンボンバー、SAKANAMON、サンボマスター、ZAZEN BOYS、Czecho No Republic、東京カランコロン、NICO Touches the Walls

[5月4日(水・祝)]
アルカラ、KEYTALK、Crossfaith、THE STARBEMS、SPECIAL OTHERS、TOTALFAT、Nothing’s Carved In Stone 、BIGMAMA、ヒトリエ、04 Limited Sazabys、WHITE ASH、RIP SLYME

[5月5日(木・祝)]
[Alexandros]、きゃりーぱみゅぱみゅ、キュウソネコカミ、cinema staff、SUPER BEAVER、でんぱ組.inc、パスピエ、BLUE ENCOUNT、フレデリック、The Mirraz 、Mrs. GREEN APPLE、夜の本気ダンス、忘れらんねえよ

※配信アーティストは変更になる可能性があります。
※一部楽曲は配信されません。

2016.4.19 エリアマップ、会場紹介動画公開!!
昨年から大きく会場レイアウトを変更した、エリアマップを公開しました。あわせて、総合プロデューサー・渋谷陽一の解説による会場紹介動画を3本公開しています。

ビーチにあるステージエリアの紹介


移設する飲食エリアの紹介


最寄り駅のJR海浜幕張駅から会場までの徒歩ルート


エリアマップはこちらをご覧ください。 http://japanjam.jp/2016/areamap

2016.3.24 セッション・ゲスト 3組発表!!
JAPAN JAMでは、これまでもゲストを迎えてのジャム・セッションや、特別な曲の特別な形での演奏など、毎回、その日、その場でしか観られないステージが数多く繰り広げられました。
今回のJAPAN JAM BEACH 2016でも、このフェスならではの特別なステージを企画しています。そして、本日、3組のセッション・ゲストを発表しました。詳しくはARTSITをご覧ください。
スペシャルなステージは、今後も追加発表予定です。ぜひ楽しみにしてください!

2015.12.11 JAPAN JAM BEACH 2016 開催決定!
JAPAN JAM BEACH 2016の開催を発表します。
日程は、2015年と同じく、5月3日(火・祝)・4日(水・祝)・5日(木・祝)の3日間、会場も同じく、幕張海浜公園JAPAN JAM BEACH特設会場です。
JAPAN JAM BEACHは、2015年5月、幕張海浜公園というはじめての会場で、とても幸福な形で第一歩を踏み出すことができました。
ステージのすぐ横に海が広がるという最高のロケーションは、 そこにいるすべての人の気分を高揚させ、JAPAN JAM BEACHならではの素晴らしい光景を数多く見せてくれました。
そして何より、はじめての会場での開催という新しいチャレンジのなか、とてもたくさんの方が参加してくれたこと、そして、JAPAN JAM BEACHをめいっぱい楽しんでくれたこと、 それがわたしたちにとってもっとも嬉しいことでした。そのたくさんの笑顔を見て、わたしたちは、2016年もぜひこの会場でJAPAN JAM BEACHを開催したいと思いました。
とはいえ、JAPAN JAM BEACH 2015には改善すべき点ももちろん数多くありました。
飲食店舗が非常に混雑し十分に対応できなかったこと、クロークが売り切れてしまったこと、休んでいただくベンチの数が足りなかったこと、など、 さまざまな点において会場づくりが十分でなかったと考えています。それを踏まえ、2016年は、大きな会場レイアウトの変更を行うべく、準備を進めています。
ライブを楽しんでいただくのはもちろんのこと、1日を通してJAPAN JAM BEACHをめいっぱい楽しんでいただける会場をつくれるよう、すでに会場に何度も足を運び、トライアルを始めています。
それにともない、チケット代を、1日券 ¥9,400に変更させていただきます。
決して小さくはないこの変更を納得していただきみなさまの期待にこたえられる、JAPAN JAM BEACH 2016をかならずつくらなければならないと思っています。
JAPAN JAM BEACHはまだ歩き始めて間もないフェスです。2016年も、大きな空と海に囲まれた素晴らしい会場で、JAPAN JAM BEACHの歴史がつくられます。
その一歩を一緒につくってくれるみなさんの参加をお待ちしています。

JAPAN JAM BEACH 2016 事務局

ページ上部へ


copyright (c) rockin'on holdings inc. all rights reserved.