これまで、政府のガイドラインに基づいて、1日あたりの収容人数を1万人以下としていましたが、4月19日をもって野外フェスについては制限が緩和されることになりました。そのことを踏まえてチケット販売数の上限を変更し、1日あたり2万人とさせていただきます。

JAPAN JAM 2021のステージ観覧エリアは合計約8万平米です。一番大きなSKY STAGEだけでも約4万平米の広さがあります。現在多くのフェスが、開催にあたりガイドラインに従って1平米あたり1人という運用をしています。それらを踏まえて、十分に余裕がある人数として、JAPAN JAM 2021では収容人数の上限を2万人としました。

前回開催時は1日あたり約3万7千人の方が参加しました。多くの参加者の皆さんが、とても余裕のあるフェスだという感想を発信されていました。2万人はその約半分となります。より確実な新型コロナウイルス感染症対策が実行できると考えています。

現在、29日午前の段階で、1万人以上の申し込みをいただいている日が何日かあります。皆さんの期待の大きさを感じています。

この変更により、より多くの皆さんの期待に応えることができるようになります。

なお、これ以降により制限の緩和が進んでも、1日2万人を超えての拡大は行いません。

チケット第1次抽選先行の受付は、3月29日(月)16:00までとなっております。

2021年3月29日
JAPAN JAM事務局
お知らせ開催概要・注意事項チケットアクセスエリアマップ飲食出店オフィシャルグッズよくあるご質問
LINEUP
GUIDES
APP
HISTORY
CONTACT